企業内整理収納マネージャーとは

企業内整理収納マネージャーは、「整理収納」の技術で職場環境を改善する役割を担います。

モノを整頓して片付けるのみならず、不必要なモノを取り除く。

必要なものが必要な時に取り出せるようにする。

整理収納を習慣化させ、職場に「整理収納の文化」を根付かせる。

企業内整理収納マネージャーは、”社内環境を改善するファシリテーター(促進役)”と表現できます。

当資格では、職場に整理収納の文化を作るためのノウハウとメソッドをお伝えしていきます。

コンテンツ